2019.08.02 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.08.30 Tuesday

    カングー オルタネーター交換

    0

      ▼カングーのオルタネーター交換です。

       出先でバッテリーが上がってしまい、積載車で運搬されて入庫しました。

       エンジンルームを覗きこむと、ベルトテンショナーが歪んで、ベルトがズレて外れかかっていました。

       

       

      ▼これが原因かと思い、ベルト・テンショナー・プーリー3点を交換し、エンジンを始動したところ、

       チャージランプが点灯したため、オルタネーターも交換することになりました。

       

       

      ▼バンパー・エアコンコンプレッサーを外してからオルタネーターを下から交換します。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2016.07.27 Wednesday

      ルノー アバンタイム

      0

        ▼ルノーアバンタイムが、タイミングベルト交換で入庫しました。

         V6エンジンの片側バンクが室内側に入り込んでいるのでエンジンを降ろして作業することにします。

         

         

        ▼こんな感じになりました。

         

         

         

        ▼走行距離が20万舛覆里如▲疋薀ぅ屮戰襯箸肇謄鵐轡腑福爾盡魎垢靴泙后

         

         

         

        ▼交換したタイミングベルト類とウォーターポンプです。

         

         

        ハーネスを保護している、ボロボロになったコルゲートチューブも交換し、

         スロットルボディーの洗浄も行いました。

         

         

         

         

        ▼H様、遠方よりお越しいただき、ありがとうございました。

         次回はショックアブソーバーとエンジンマウント交換ですかね?

         部品が高額なので、少しづつやっていきましょう。

         

         

         

         

         

         

         

        2016.07.01 Friday

        ルノートゥインゴRS

        0

          ▼ルノートゥインゴRSのタイミングベルト交換を行いました。

           この車輛はエンジンルームが狭いので、作業に手こずってしまいました。

           あと1センチ広がるだけでも、だいぶ違ってくるんですが… がく〜

           

           

          ▼いつも通り、SSTでカムシャフトとクランクシャフトを固定して作業します。

           

           

          ▼ウォーターポンプも一緒に交換しました。

           

           

          ▼左右ドアのサッシュ部分に貼りつけられている黒のシートが劣化してきていたため交換したいとのお客様のご希望で、

           カーボン調のシートに貼り替えました。

           ドライヤーで温めながら剥がしていくんですが、細かく崩れてしまうので、ジュラコンのスクレッパーで

           温めながら少しづつ剥がすことにしました。

           

           

          ▼貼り替え完了!グッド

           

           

           

          2016.02.04 Thursday

          カングー

          0
            ▼カングーの車検整備が続きました。
             今度はオートマチックの修理+ショックアブソーバー交換を追加でご依頼いただきました。
             オートマチックは変速ショックが大きくなってきているので、バルブボディーをオーバーホールします。




            ▼バルブボディーを分解洗浄して、スプールのスティックを点検します。



            ▼2箇所のフィルターも清掃します。



            ▼この2つのソレノイドバルブを交換します。



            ▼ショックアブソーバーは、ビルシュタインB4に交換しました。





            ▼足回りをリフレッシュし、オートマチックのショック大も解消しました。
             まだまだ乗れますね!



             
             
            2016.01.25 Monday

            カングー

            0
              ▼カングーの車検整備 + タイミングベルト交換のご依頼いただきました。
               このタイプのタイベル交換は、もう何台もこなしてきましたが、何回やっても面倒です…

               

               
              ▼いつも通り、ウォーターポンプもいっしょに交換。
               ドライブベルト・エアコンフィルターも交換しました。






               
              2015.12.05 Saturday

              カングーのシートベルト警告灯

              0
                ▼カングーのシートベルト警告灯(メーター内)を修理しました。
                 メーターのイルミネーションがLEDになっているので、通常ですとメーター交換になってしまいます。
                 警告灯が点灯しないと車検も通らないので、修理することにしました。




                ▼LEDなので、バルブ(電球)はありません。



                ▼警告灯側面に5ミリ穴を開けて、イルニネーション用のバルブ(ソケット付)を差し込み配線をハンダ付け。
                 既設の配線に結線して終了。



                 
                2015.07.14 Tuesday

                プジョー206RC

                0
                  ▼猛暑の中、プジョー206のクラッチ交換を行いました。
                   左ハンドルのRCです。
                   クラッチペダルを踏むと、すごい異音がするので、おそらくレリーズベアリングがダメでしょう。




                  ▼フロントクロスメンバーを外してミッションを降ろします。



                  ▼やはりレリーズベアリングがバラバラでした。
                   クラッチディスクもすべりが発生していました。






                   
                   
                  2015.06.03 Wednesday

                  プジョー1007

                  0
                    ▼プジョー1007の車検整備です。
                     右ヘッドランプ交換もご依頼いただいたので、フロントバンパーを外して交換。



                     
                    ▼セルモーターも不調だったので交換しました。




                    T様、遠方よりいつもありがとうございます。

                    2015.02.06 Friday

                    オートマチックトランスミッションDPOの修理

                    0
                      ▼ プジョー・ルノーに搭載されている、オートマチックトランスミッション(DPO)の修理を行いました。
                        症状を確認したところ、ロックアップの制御に不具合があるようです。
                        TEXAでの診断結果は、ライン圧でエラー表示されました。




                      ▼ コントロールバルブを外して点検します。






                      ▼ ミッション内部に異物は見られませんでした。
                        マグネットに金属片の付着もありません。






                      ▼ バルブスプールの動きは悪くないので、ソレノイドを交換します。
                        シーケンスソレノイドバルブ、モデュレーティングソレノイドバルブ、ロックアップソレノイドバルブを交換しました。
                        





                       
                      2014.09.17 Wednesday

                      プジョー106S16

                      0
                        ▼ プジョー106のオールペンが終了し、帰ってきました。
                          もとは、このインディゴブルー。




                        ▼ 今度は、ルノー純正色のジョンシリウス(パールイエロー)になりました。
                          もともと106にはイエローがあったので違和感はなかったんですが、
                          なかなかいい感じだったのでホットしました。
                          お客様も満足してくれてほんと良かったです!





                         
                        Calendar
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        2930     
                        << September 2019 >>
                        PR
                        リンク
                        ギヤボックスHP
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        無料ブログ作成サービス JUGEM