<< ヘッドルーペ&スタンドルーペ | main | ルノーサンクバカラ >>
2013.03.21 Thursday

アルファGTVのオルタネーター交換

0
     
    アルファGTVがチャージランプ点灯で入庫。

    オルタネーターが不良の為、BOSCHのリビルト品と交換します。

    しかし、V6は簡単にはいきません。



    まず、右側のドライブシャフトサスペンションロアアームを外した後、ジャッキでエンジンを支えます。

    次に、EXフロントパイプオイルエレメントエンジンマウント(右とリヤ)を外します。

    これでもまだオルタネーターを抜くスペースができないのでクロスメンバーを、取付ボルトを緩めて少し下げ、エンジンを上下前後に移動させながらオルタネーターを外しました。







    これだけいろいろ外して、ギリギリなんとか交換できるという感じです。
    2019.06.08 Saturday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      PR
      リンク
      ギヤボックスHP
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      無料ブログ作成サービス JUGEM