2018.07.03 Tuesday

147GTA

0

    ▼147GTAのエンジンを降ろしました。

     シリンダーライナーのシールを交換するためです。

     

     

     

     

     

    2018.02.04 Sunday

    ブレラのパワーステポンプ異音

    0

      ▼アルファロメオブレラのパワーステポンプを交換しました。

       エンジン始動時に異音発生で、オイルも規定量だし漏れもないので、交換するしかありません。

       周辺のダクトとスロットルボディーを外してポンプを交換します。

       

       

       

       

       

      ▼スロットルボディーを外したついでに洗浄

       

       

       

      2018.01.28 Sunday

      次は、アルファ147セレスピードのトラブル

      0

        ▼アルファ147セレスピードの変速トラブルで、アクチュエーターを交換しました。

         

         

         

         

         

        2017.11.24 Friday

        デュアロジック修理

        0

          ▼パンダがデュアロジックのトラブルで入庫しました。

           突然ニュートラル状態になり、走行不能です。

           早速テスターで診断すると P1818とP1810 が表示されました。

           これだと不具合箇所が特定できないのですが、シフティングソレノイドが怪しいので交換します。

           ですが、走行距離が10万舛肪しているので、今後シフティングセンサーも不具合を起こす可能性大なので、

           アクチュエーターASSYで交換することにしました。

           

           

           

          ▼アクチュエーターの上に取り付けられているバルブボディー

           

           

          2017.11.22 Wednesday

          ランチア テーシス

          0

            ▼ランチアテーシスが燃料漏れで入庫しました。

             燃料タンク上側から漏れてるので、おそらくポンプでしょう。

             トランクルーム内のサービスホールの蓋を外すと、ポンプ上側がビショビショになっていました。

             ポンプ交換ですね。

             

             

             

            ▼燃料ポンプを取外しました。

             左が新品です。

             

             

            ▼よく見てみると、丸印のところに亀裂が入っていました。

             

             

            ▼部品の入手が心配でしたが、在庫が有ったので、作業が早く終了できました。

             

            2017.08.14 Monday

            FIAT パンダ並行車

            0

              ▼珍しいパンダ(並行輸入車)が軽整備で入庫しました。

               サッカーのイタリア代表バージョン(la serie speciale pandazzurri)だそうです。

               

               

               

               

              ▼シートはサッカーゴールパターンで、シートベルトはイタリア国旗になってます。

               

               

               

               

               

              2017.06.22 Thursday

              FIAT500 トリビュートフェラーリ

              0

                ▼FIAT500トリビュートフェラーリが入庫しました。

                 室内のメーター追加とミッション整備のご依頼いただきました。

                 

                 

                 

                ▼室内で動きやすくするため、バケットシートを取外して作業開始です。

                 K様、遠方よりお越しいただきありがとうございます!

                 

                 

                 

                2017.03.23 Thursday

                FIAT500 デュアロジック変速不良

                0

                  ▼FIAT500が、デュアロジック変速不良で入庫しました。

                   走行中、突然ニュートラルになってしまい、IGを一度OFFにして再びエンジン始動すると復帰するとの事。

                   症状が頻繁に発生しないようで、入庫後は症状を確認できませんでした。

                   テスターで診断してみると、故障コードP1742(シフティングセンサー)を検出したので、デュアロジック

                   ポテンショメーターを交換してみます。

                   油圧の方は問題ないようです。

                   ポテンショメーターは、遮熱板を外してデュアロジックポンプの上に取付られています。

                   

                   

                  ▼外してみるとプラスチック製のこんな部品です。

                   

                   

                  ▼ポテンショメーターとホルダーが別パーツになっています。

                     ホルダーのロッド先端の丸い部分を、アクチュエーター本体にはめ込むのが少し面倒です.

                   これで症状が改善してくれるといいんですが…

                   

                   

                   

                   

                   

                  2016.12.08 Thursday

                  アルファ147TS ボディーコンピュータートラブル

                  0

                    ▼アルファ147TSのボディーコンピューターの基板を見てみました。

                     ヘッドライトが突然点灯してしまうとの事で入庫したのですが、リモコンキーでのドアロックも作動しません。

                     まずヒューズを点検すると、ドアロックヒューズ(20A)が切れていました。

                     ヒューズ交換でドアロックの不作動は解決するかと思いましたが、ダメだったので診断機で点検すると、

                     ボディーコンピューターの中で、ドアロックリレーのエラーが表示されました。

                     ドアロックリレーは、ヒューズBOX裏のボディーコンピューターの基板に組み込まれています。

                     

                     

                    ▼ドアロックリレーとICの間が腐食か焼損のようになっていました。

                     こうなるとボディーコンピューターを交換するしかないんですが、新品でコーディングするか、

                       中古でエンジン・ボディーコンピューター・キーをセット交換するか、どちらかになります。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    2016.09.13 Tuesday

                    FIAT500 デュアロジック変速不良

                    0

                      ▼FIAT500ツインエアが、デュアロジック変速不良で入庫しました。

                       走行距離が10万船ーバーなので、おそらくアキュームレーターの油圧低下が原因でしょう。

                       診断機で見てみると、やはり油圧が低下していたので、アキュームレーターを交換します。

                       バッテリーとキャリアを外すとアキュームレーターが見えてきます。

                       

                       

                      ▼油圧を減圧してからアキュームレーターを交換します。

                       ねじ込んで取付られていますが、27ミリの薄いスパナでないと入りません。

                       これが新品のアキュームレーターです。

                       

                       

                      ▼オイルタンクも外して内部清掃し、オイルも交換します。

                       

                       

                      ▼デュアロジックオイルポンプも交換したいところですが、予算の関係で今回は見送り。

                       

                       

                      ▼念のため、ポンプリレーは交換しておきます。

                       

                       

                      ▼アキュームレーター交換後、再び診断機で見てみると、油圧が50バール近くに回復しました。

                       これなら大丈夫です。

                       

                       

                      ▼変速も正常になったので、学習機能リセットとキャリブレーションを実施して終了。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      PR
                      リンク
                      ギヤボックスHP
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      無料ブログ作成サービス JUGEM